top of page
  • 執筆者の写真kaneage josyojuku

熱中症予防への取り組み

いきなり夏のような陽気になりましたね。

じょうしょう塾では、5/8(月)より熱中症予防への取り組みを始めました。


暑さ指数(WBGT)をフリースペースと職員室に掲示し、その日の危険度を把握します。


水分補給・室温調整・着衣の調整への認識を利用者様・職員が統一して持つことで、事業所全体で熱中症対策に取り組みます。


さらには文字とイラストを両用して可視化することで、利用者様にも「自ら確認・判断・実行」するまでのセルフマネジメント能力の向上も図ります。


暑くなってからではなく、「暑くなる前から取り組む」ことで、しっかりと熱中症対策の習慣を確立して夏を迎えたいですね。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page