top of page
  • 執筆者の写真kaneage josyojuku

親子で学ぼう「いのちのたいせつさ」

独立行政法人国立病院機構水戸医療センターの出前講座をお願いして、親子で学ぶ会を設けました。


会場をお借りし、勉強会らしい環境に、こどもたちはちょっと緊張気味でしたが、挨拶から始まり終始きちんとした態度でお話を聞くことが出来ました。


がん化学療法認定看護師の細谷さんが、スライドやクイズを用いて、こどもにもわかりやすい工夫をしてお話してくださいました。


熱心に聞き、質問をして、ひとりひとり感想を書いて、有意義な講演会となりました。ゲームなどで命が軽く扱われがちな昨今、親子でいのちのたいせつさについて話し合う機会となれば幸いです。


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Комментарии


bottom of page